【竜とそばかすの姫】子供に見せて大丈夫? | あずき

【竜とそばかすの姫】子供に見せて大丈夫?

この記事を書いた人
あずき

児童指導員・保育士を経て在宅で稼ぐ40歳主婦。
児童指導員・保育士・クラウドワークスWEBライターのリアルについて発信中。

あずきをフォローする

「竜とそばかすの姫」は子供に見せても大丈夫な映画なのでしょうか?

「竜とそばかすの姫」は子供に見せても大丈夫?

「竜とそばかすの姫」は子供に見せても大丈夫なのか解説します。

「竜とそばかすの姫」主人公の母の死

「竜とそばかすの姫」の開始数10分で流れるシーンで主人公の母親が死んでしまいます。

もちろん「竜とそばかすの姫」では重要なシーンではありますが、子供に見せるのは考える必要があります。

主人公の顔から流血

「竜とそばかすの姫」では、父親の暴力シーンがあります。

  • 大量のあざ
  • 暴言
  • 小突く

といった表現がされていますが、流血シーンがあります。

子供に説明が難しい善と悪

「竜とそばかすの姫」では、警察が存在しません。

そのかわり利己的な集団が正義を振りかざしています。

子供にここらへんを説明するのは難しいでしょう。

いじめシーン

「竜とそばかすの姫」にはいじめシーンがあります。

ネット上でのいじめの怖さを表していますが、子供にとってはショッキングなシーンでしょう。

虐待シーン

「竜とそばかすの姫」では虐待シーンがあります。

全年齢対象になっていますが、子供が見たらかなりショックを受けてしまうでしょう。

「竜とそばかすの姫」を子供を見せる注意点

子供に「竜とそばかすの姫」を見せる際の注意点があります。

嘔吐シーン

「竜とそばかすの姫」では嘔吐シーンがあります。

かなりリアルに表現されているので注意しましょう。

「竜とそばかすの姫」を楽しめる年齢

「竜とそばかすの姫」は全年齢対象です。

小学生以上が望ましい(?)

「竜とそばかすの姫」は全年齢対象になっていますが、いじめシーンや虐待シーンなど考えると小学生以上が望ましいでしょう。

  • よくわからない
  • 説明が必要

になってしまうかもしれません。

「竜とそばかすの姫」の上映時間

「ジュラシック・パークⅢ」の上映時間は121分です。

「竜とそばかすの姫」のツイート

「竜とそばかすの姫」に関するツイートを紹介します。

お母さんが死ぬ話

子供が虐待されるシーンがある

子供に見せてもいいのか?

まとめ

「竜とそばかすの姫」は子供に見せるのは年齢や性格を考慮しないといけません。