【体験談】クラウド ワークスで全然稼げないときにやったこと | あずき

【体験談】クラウド ワークスで全然稼げないときにやったこと

保育士の転職・副業
この記事を書いた人
あずき

児童指導員・保育士を経て在宅で稼ぐ40歳主婦。
児童指導員・保育士・クラウドワークスWEBライターのリアルについて発信中。

あずきをフォローする
  • クラウドワークスで全然稼げない
  • クラウドワークスで全然稼げないんですけど
  • クラウドワークスで全然稼げない時期どう乗り越えればいい?

クラウドワークスは、日本最大級のクラウドソーシングサイトです。

クラウドワークスは初心者からプロまであらゆるレベルの仕事があります。

実は、クラウドワークス初心者は実績がないので全然稼げないです。

そこで今回は、クラウドワークスで全然稼げないときにやってみたことをご紹介します。

クラウド ワークスで全然稼げないときにやったこと

クラウドワークスで全然稼げない時期にやってみたよかったと思うことをご紹介します。

タスク形式でクラウドワークスに慣れる

タスク形式とは、クラウドワークスに登録したての初心者でも1時間程度でできる簡単な仕事です。

単価は10円とか100円とか激安ですが、クラウドワークス初心者で全然稼げないならやってみるのもありです。

気が付いたら時間だけが経っていたという状態は防げます。

クラウドワークスに慣れたらプロジェクト形式に移行する

タスク形式でクラウドワークスに慣れてきたら、プロジェクト形式に移行しましょう。

プロジェクト形式は、

  1. 応募
  2. 相談
  3. 契約
  4. 仮払い確認
  5. 仕事
  6. 検証
  7. 報酬

こういった流れで進みます。

クラウドワークス初心者でもできる案件があるので、早めに移行しましょう。

1文字0.1円で慣れる

クラウドワークス初心者は、1文字0.1円くらいの案件でないとなかなか契約してもらえません。

とにかく実績を積みたい時期なので、1文字0.1円の案件でも丁寧に取り組むようにしてみてください。

プロジェクト形式に慣れてきたら1文字0.5円に挑戦

プロジェクト形式の流れがある程度わかってきたら、1文字0.5円の案件に応募してみましょう。

1文字0.5円の案件は、専属ライターとしてクライアント独自のシステムのなかでライター業務を請け負うことが多いです。

  1. クラウドワークスで契約
  2. チャットワークに誘導
  3. 独自のシステム内で新規案件受注・納品・修正・完了を繰り返す
  4. クラウドワークスでまとめて支払い

膨大なマニュアルが渡されるので、マニュアル通りの記事作成が求められます。

クラウドワークス初心者でもマニュアル通りできたらいいので、できます。

ここまできたら実績はついたと思っていい

クラウドワークスで1文字0.5円の案件の実績があれば、その後はだいたい契約してもらえます。

クラウドワークスでは、実績がないとなかなか仕事がもらえませんが、ここまできたら十分実績がついたと思っても大丈夫でしょう。

クラウドワークスで全然稼げないときにやってはいけないこと

クラウドワークスで全然稼げないときにやってはいけなかったことをご紹介します。

ジャンルを絞らない

クラウドワークスには、いろいろなジャンルの案件があります。

先ほどご紹介した通りクラウドワークスでは、実績がものをいいます。

実績をつけるためにもジャンルを絞ることが大切です。

自分に合わないものをやり続ける

ジャンルを絞ることが大切ですが、自分が苦手なことで勝負しても全然稼げません。

そもそもクラウドワークスの単価は低いです。

低い単価の案件を、量をこなして稼ぐしかありません。

それなら、自分の得意なことにジャンルを絞ることが必須です。

タスク形式だけをやり続ける

クラウドワークスでタスク形式は、応募や相談といったやりとりをしなくていいので簡単です。

だからといっていつまでもタスク形式ばかりしていても全然稼げません。

タスク形式は、できればさっさとやめてしまうほうがいいです。

低単価の案件で満足してしまう

クラウドワークス初心者の頃は、低単価の案件しか契約してもらえません。

だからといって、ひたすら低単価の案件ばかりやり続けるのもおすすめできません。

少しずつでもいいので、単価の高い案件にチャレンジしていくと全然稼げない時期を乗り越えられます。

単価上げはまず無理

クラウドワークスでは、「よければ単価アップします」と書いている仕事が見つかります。

これは、社交辞令のようなものと思っていたほうがいいです。

リアルに単価上げしてもらえるのは稀です。

時給単価で考えるとむなしい

クラウドワークスで時間単価で考えてしまうとむなしくなります。

クラウドワークス初心者はデータ入力で疲弊する時給100円クラウドワークス初心者主婦は稼げない【時給300円】の記事で書いている通り時給で考えると100円とか300円とかの世界です。

あずき
あずき

明日から1日だけでも働ける「シェアフル」 でパートやバイトをした方がよっぽど稼げます。

【体験談】クラウドワークスで全然稼げない

クラウドワークスで全然稼げない時期の体験談をご紹介します。

データ入力で疲弊

クラウドワークス初心者の頃全然稼げない時期にデータ入力の案件をやったことがあります。

これが大変で、2度とやりたくありません。

作業自体は簡単で、ネットで調べた内容をエクセルに入力していくだけの案件です。

それでも、膨大な量を調べる必要があったことと、1度始めたらやり終わらないと報酬が支払われないのが辛かったです。

ライティングなら自分に向いている

クラウドワークスでいろいろなジャンルに挑戦してから、自分はライティングならできそうだと感じるようになりました。

そこでライティングを特化するようになりました。

ジャンルを特化することで、応募しても無視されることなく契約できるようになりました。

1文字0.1円は時給300円

クラウドワークスで1文字0.1円の案件で契約できたとしても、手数料で引かれるので時給にしても300円いくかいかないかという事態に。

全然稼げませんでした。

クラウドワークスの手数料はとにかく高いです。

月10万円稼ぐためにひたすら仕事

クラウドワークスで月10万円稼いではいましたが、起きている時間や空いている時間はひたすら仕事をしていたような感じでした。

ここまで時間を使って仕事をするなら、外で働いていた方がよっぽど稼げたと思っています。

クラウドワークスはやめたほうがいい

クラウドワークスはやめたほうがいいです。

クラウドワークスはどうしても自分の時間を切り売りにして稼ぐことになってしまいます。

下記の記事ではクラウドワークスのように在宅で副業を始めたいと考えている方におすすめのやり方についてもご紹介しているのでチェックしてみてください。

まとめ

クラウドワークスは全然稼げません。

全然稼げないからといって、ジャンルを広げてしまったり、低単価の案件をやり続けるのはおすすめできません。