【体験談】クラウドワークスの時間単価って?主婦のリアル | あずき

【体験談】クラウドワークスの時間単価って?主婦のリアル

保育士の転職・副業
この記事を書いた人
あずき

児童指導員・保育士を経て在宅で稼ぐ40歳主婦。
児童指導員・保育士・クラウドワークスWEBライターのリアルについて発信中。

あずきをフォローする
  • クラウドワークスの時間単価ってどれくらいかな?
  • 主婦がクラウドワークスでやってみたら時間単価ってどれくらいになるの?
  • 実際にクラウドワークスをやってみた主婦の体験談が知りたい

クラウドワークスで5年やってきましたが、時間単価はぶっちゃけ100円から500円がいいところです。

そこで今回は、クラウドワークスの時間単価について平凡な主婦がやってみた経験をもとにご紹介します。

【体験談】クラウドワークスの時間単価って?主婦のリアル

クラウドワークスを5年間やってみた経験から、クラウドワークスの時間単価のリアルについてご紹介します。

時間単価100円から500円

クラウドワークスの時間単価は、100円から500円でした。

外で働いた方がよっぽど稼げます。

あずき
あずき

明日から1日だけでも働ける「シェアフル」 を使えば単発バイトがみつかります。

初心者の頃は時間単価100円もいかないことも

クラウドワークス初心者の頃の時間単価は100円もいかなかったことも何度もありました。

原因として考えられるのが、

  • クラウドワークス初心者は低単価しか採用してもらえない
  • クラウドワークス初心者ができる「タスク形式」の単価が10円とか

プロになっても時間単価500円

クラウドワークスにはプロ認定制度があります。

クラウドワークスでプロに認定されれば、高単価の案件が表示されたり、スカウトでくるようになります。

しかし、クラウドワークスでプロになっても時間単価500円いけたらいい方でした。

クラウドワークスにはやばいクライアントがいる

クラウドワークスには、本来の目的以外でクラウドワークスを使うクライアントがいます。

そういうクライアントに当たってしまうと、仕事がもらえないことはもちろん、お金を払わなければいけなくなってしまう可能性があります。

クラウドワークスで時間単価が低い理由

クラウドワークスでは、どうして時間単価が低くなるのか原因を解説します。

契約するまで時間がかかる

クラウドワークスは、プロジェクト形式の場合案件を獲得するには契約する必要があります。

契約するための流れとして、

  1. 応募
  2. 相談
  3. 契約
  4. 仮払い確認
  5. 作業
  6. 納品
  7. 検証
  8. 報酬発生

があります。

クラウドワークスで案件を発注している方もすぐに返事ができない場合があり、仕事をしてすぐに報酬がもらえるわけではありません。

あずき
あずき

【失敗談から学んで欲しい】クラウドワークス初心者注意点の記事で書いていますが、1ヵ月くらい待たされることもありました。

そもそも単価が低い仕事しかない

そもそもクラウドワークスには単価の低い仕事しかないからです。

例えば、WEBライターの仕事の単価は、1文字1円が相場とされています。

それなのに、クラウドワークスは1文字0.1円から0.5円が相場とされているので、時間単価が低くなってしまいます。

システム利用料で引かれる

クラウドワークスのシステム利用料は10万円未満なら20%引かれます。

仮に1万円の仕事をしたとします。

システム利用料が2,420円(税込)引かれるので、ワーカーが受け取る額 8,580円です。

ここからさらに振込み手数料がかかります。

あずき
あずき

やることは同じなのに、手数料が高いというのは考え物。

Anycrew を使えば、ワーカー側には利用料は一切かかりません。

クラウドワークスを使うなら、手数料は高いものと割り切るか節約できる部分は節約する必要があります。

クラウドワークスの手数料の節約術について下記の記事で詳しく解説しています。

クラウドワークスで主婦が稼ぐコツ

クラウドワークスの時間単価が低いなかでも5年やってみたわけです。

そこでわたしが編み出したクラウドワークスで稼ぐコツについてご紹介します。

プロフィール欄を充実させる

クラウドワークスでは、プロフィール欄を参考に採用するかしないかが決められます。

そのためプロフィール欄が充実しているかいないかは、大きな問題です。

プロフィール欄の書き方については下記の記事で詳しく解説しています。

タスク形式は早めに卒業する

クラウドワークスでは、登録したての初心者がサクッと稼げるタスク形式が用意されています。

タスク形式は、簡単な作業ではありますが、稼げません。

クラウドワークスにある程度慣れたらさっさとプロジェクト形式に移行しましょう。

自分にあった仕事をする

クラウドワークスには、いろいろな職種の仕事が探せます。

  • WEBライター
  • 動画編集
  • データ入力
  • 文字起こし

自分にあった仕事をしましょう。

データ入力の仕事をやったことがありますが、コツコツ系の仕事だったこともあり自分には向いていませんでした。

そのときの体験談については、下記で詳しく解説しています。

とにかくいろいろためしてみる

クラウドワークスは時間単価が低いです。

その分初心者でもできる仕事がたくさんあります。

とにかく実績を積むために、自分がこれならできそうだと思うものをためしてみましょう。

クラウドワークスの評判は微妙

クラウドワークスの評判は微妙です。

実際5年お世話になってきましたが、評判を書くとしたらかなり微妙なものになります。

クラウドワークスはやめたほうがいい

クラウドワークスの時間単価は安いです。

全くの初心者から主婦がやっても時間単価はあがりません。

時間の切り売り

クラウドワークスは時間の切り売りになってしまいます。

もちろん、どんどんジャンルを絞ってやっていけば時間単価が上がると思い勝ちですが、実際は作業量も求められる質もあがるので、どんなにスキルや実績を上げても時間単価があがることはありません。

クラウドワークスはやめたほうがいいです。

クラウドワークスで稼ぐよりももっと効率的に在宅で稼ぐ方法はいろいろあります。

どんな方法か気になる方は下記の記事をチェックしてみてください。

まとめ